ススメ②:書籍など

終わった人(本)250.png

人生設計を学びに行ったときに、読むと良いと薦められた本です。

定年までは仕事一本と言い、奥さんや家族を二の次に置いてしまい、

定年になったら「ようやく奥さんや家族に目を向けて、これから!」

でも、時すでに遅し・・そんな都合良くはいかずに・・

物語とは言え、とても他人事には聞こえてきませんでした。

世の中の、特に性には非常に参考になる本だと思ました。

それがそっくり自分の姿だとして、もしも10年、20年前に戻れていたら、何をするでしょう?

大切にすべきことを、大切にしたいと改めて思うことができた本でした。

著者は人生設計(PREP理論:望月衛 経済学博士)の講師のお一人です。

1931年生まれとは思えない人生設計を作る上で理想的な年齢の重ね方をされているような方でした。

​PREP人生設計の講師でもある青木羊耳さんがトータル的、理論的、実践的にまとめている1冊です。

ないすらいふ情報2018-2019.png

PREP理論による

トータルライフマネージメントのために

ないすらいふ情報2018-2019

編者 :PREP経営研究所

発行所:一般社団法人 中高年齢者雇用福祉協会

キャリア・ケアのすすめ(本)250.png
生き方(本)250.png

2018年時点で130万部(日本語のみ)のベストセラー本です。

外国においても10ヶ国以上にも翻訳されています。

著者の稲盛和夫さんは経済界においても素晴らしい実績を作りながら、人格者であることで世界に1万人以上の塾生を持つ経営塾の塾長でもあります。

物質的な欲求を満たす時代は終わったとは言え、お金も大切です。

そして、お金だけでなく、考え方、心も大切です。

一方に偏るのでなく、その両方を大切にしていこうという現実的かつ理想的な人生をどう作れば良いのか?

​実践的かつ理想的な方であればあるほど参考になると思います。

他人さまで起きていることは自分事。

そう捉える大切さがあります。

他人は他人、自分とは事情も何もかも違う!

と変に強がっていても自分の人生は具体的には良くなりません。

他社の言葉に振り回されても仕方がありませんが、人生や死に対する先輩方の言葉に謙虚に耳を傾け、参考にし自分の人生に活かしていくことで、より人生が好転していくと考えます。

25の言葉を1つずつ自分に当てはめて、自分の生き方そのものを見直してみるとヒントが多くありそうです。

「夫婦のHappy meeting」の際にも共有すると良さそうです。

死ぬときに後悔すること25(本)250.png

■ヒトはもっと幸せに生きられる!ヒトはもっと幸せに働ける!をモットーに■

© since 2018 著作権 - 任意団体Happy meeting で作成されたホームページです。

[ご注意]物やサービスの営業・販売目的の方は参加をご遠慮して頂いております。

[ご注意]宗教・政治等への勧誘は禁止させて頂いております。

本任意団体は株式会社アイアールネットワークの全面協力を得ております。

Follow Us
  • White Facebook Icon