ススメ①『一人 Happy meeting』

「夫婦のHappy meeting」実践の会より『(仮名)一人Happy meeting』のススメについて

このページを見てくれている方の多くはお子さまがいる方が多いのかもしれません。

子供を観察していると、特に赤ちゃんは感情の使い方が上手だと感心させられます。

お腹が空いた、オムツの交換のときには大きな声で泣いて、満足したらニッコニコ(笑)

​かわいいものです。

非常にサッパリしています。

感情の使い方の見本のようにも見えます。

それが年齢を重ねていくと、粘着質になっていきます。

特に負の感情は抜けにくく、いつまでも根っこに持ち続けてしまう場合もあるかもしれません。

その負の根が伸び、芽を出し、実まで作ってしまっていることもあります。

自分の行動パターン、感情のパターンなどはこうして良い面も、そして負の面も作っていきます。

では、自分はどんなパターン、癖を持っているんだろうか?

それを改めて知り、意識することが大切な作業になります。

「Happy meeting」は単に身勝手な感情のぶつけ合いではありません。

「Happy meeting」を上手に進めていくためにも、まず自分のことを知っておくことが重要です。

自分自身はどんなときに、どんな感情が生まれて、どんな行動を取っているでしょう。

その行動が結果を作り、また次の種を撒いていきます。

 

自分の実際の行動から、自分自身を理解できるようになります。

そして、自分を上手にコントロールできるようになってきます。

心は暴れ馬のように手の付けられない状態になることがあります。

理性が働かない、理性では抑えられないときも1度や2度は経験したことがあるかもしれません。

その感情の力は、プラスに働くときなら歓迎ですが、マイナスのときには自分の人生すら壊してしまうほど心が暴れてしまうこともあります。

そんなときに(自分の心に対する)馬術の心得がないと自分が振り回されてしまいます。

「一人Happy meeting」では自分のパターンを知り、より良い方向に改善することができます。

自分も良くなって、相手も良くなっていく。それが周りも良くしていきます。

夫婦が良くなって、家庭がよりスムーズに回り出す。仕事にも良い影響を与えます。

「一人Happy meeting」は相手の事情や協力などに影響されずにできるものです。

まずはここから取り掛かるのも、「夫婦のHappy meeting」への近道かもしれません。

(「一人Happy meeting」の方法やコツは会員活動の中でお伝えしていきます)

*会費は、会の永続的発展のために活用します。

しばらくは㈱アイアールネットワークの全面協力によって費用を捻出しますが、会費で運用できるよう活動を広げたいと思っています。よろしくお願い申し上げます。

■ヒトはもっと幸せに生きられる!ヒトはもっと幸せに働ける!をモットーに■

© since 2018 著作権 - 任意団体Happy meeting で作成されたホームページです。

[ご注意]物やサービスの営業・販売目的の方は参加をご遠慮して頂いております。

[ご注意]宗教・政治等への勧誘は禁止させて頂いております。

本任意団体は株式会社アイアールネットワークの全面協力を得ております。

Follow Us
  • White Facebook Icon